禁欲と筋トレ 変化を綴るブログ

禁欲と筋トレによって短気で自己中が穏やかな性格になっていくまでを綴る。理想にどう近づけていくのか

禁欲107日目 欲の力と今感じる効果

おはようございます。

 

最近毎朝5時半に目が覚めてしまいます…もちろん二度寝しますが笑

 

あるいつも見ていた数少ない現在進行形の禁欲ブログで欲に勝てなかったと書いてあった。

どんなに長期間していても衝動は必ずおこる。

 

それは悪いことではなく、エネルギーが高まっているという事だと思います。しかしながら、そのエネルギーを使う力がなければ、欲の支配下になるのかもしれません。

 

石油と同じで、石油を何かに使用するか、原料として何かに変化しないと有益はでない。エネルギーも生み出すだけでは、何もない変わらないのかもしれませんね。

 

また、あるサイトでの言葉で

振り向かせようとするより、前に立て

 と書いてあった。

発想の転換ですね笑

 

内なるエネルギーの使用方法が確立するまでは、眠りから起こさないようにしようと思います。

 

現在までの効果は

踏ん張りがきくようになりました。

ある女性から一緒にいると緊張すると言われました。

電車の中での女子率が高くなりました。

怒らなくなりました。踏みとどまるというか、

言葉で静かに伝えるようになりました。

相手の喜ぶことを考えるようになりました。

実際に行動に移すことも容易になりました。

 

一番大きいのは、自分のことより相手のことを思いやること、自分より相手を優先させることができるようなったことかと思います。

 

人は1人では生きて行けません。誰か他の人との関わりの中で幸せという感情が芽生えるのかもしれません。

 

では、また