禁欲と筋トレ 理想を綴るブログ

禁欲と筋トレによって短気が穏やかな性格になっていくまでを綴る。理想にどう近づけていくのか

幸せって…

おはようございます

 

昨日も肩トレをしました。やはり5日連続すると肩幅の変化がわかるようになります。ただ張ってるだけかもしれませんが笑

 

今日は幸せについて思うところを書いていきます。

 

いつか幸せになりたいとか、愛されたい、性格を変えたいとかの願望は実際のところどうなんだろうと感じています。

 

結婚したら、彼氏彼女ができたら、あいつが辞めてくれたらとか、感情をコントロールできたらとか、まさに『たられば』状態だと思います。

 

僕も筋トレして体型がよければとか、こんな仕事を選ばなければとか、性格がよければとか、収入がよければ、私を支えてくれる人がいれば…すべては解決されると思ってました。1つづつクリアしていけば良いと…

 

けど、最終的に青い鳥症候群のようなものだったんです。周りに幸せを探しに行っても見つからない。彼女ができても喧嘩もするし、会えない時には辛いと感じる。どんどん幸せへのハードルが高くなっていきました。別の幸せを求めていくような感じで…

 

麻薬みたいなもので、幸せを感じるともっと、もっと…という気持ちになっているような気がします。

 

けど…そういう形で幸せを感じると自分がそれを失ってしまうと不幸に感じます。

彼女と別れる、老ける、体型が悪くなる…

 

前置きが長くなりましたが、私が考える幸せって、外に探しても、未来に期待しても、それほど得ることができない気がします。

 

それよりも幸せって今の状態、自分の中にすでにあるものではないのかなって考えるようにしました。

 

小さすぎて気付かない幸せ…、毎日の健康な身体、毎日聴く音楽、もうすでに幸せってって自分の中にあるということ。

 

そのことを思い感謝すると、さらに幸せに気付きやすくなると思います。

 

幸せは自分の中にすでにある。他に求める幸せもあるけど、依存しすぎず精神的にも自立して自分も周りに幸せを与える存在でありたいと願います

 

ただのポジティブシンキングかもしれませんが、幸せを感じるならそれで良いんじゃないかと思います。

 

なぜなら、すべては自分次第なので…