禁欲と筋トレ 変化を綴るブログ

禁欲と筋トレによって短気で自己中が穏やかな性格になっていくまでを綴る。理想にどう近づけていくのか

きっと良いことがある…

こんにちは

 

5日ぐらい書いてなかったので、続けて書こうと思います…というか、自分の中に残しておこうと思う心境を振り返った時に役に立つかなぁという思いからです。

 

負の感情って誰にでも起こること…良くない、または変化のない毎日、自分が悔しくて、苦しくてたまらない、自分に原因があったり自分の選択なのに相手のせいにしてしまう。

 

ダークサイドに落ちるというか、引きずられるというか…

 

そもそも私自身、心は強くないです。弱いです。意思も弱い。

 

でも、共通してわかること。

ダークサイドに落ちても何も変わらない。

けど、ポジティブに考えても何も変わらない。

 

結局何も変わらないなら、きっと良いことがあると真剣に思ってもいいんじゃないか?

と私は思います。

 

何も変わらないから、負の感情に飲み込まれては自分が可哀想だと思います。

 

何も変わらないからこそ、ポジティブに考えましょう。もしかしたら、引き寄せの法則はあったりするかも……どうでしょうか笑

 

私は、意識高い系ではありません。

むしろ女々しくて執着して依存しやすい性格だと思います。自己中だと過去の経験からわかっているからこそ、自己中にならないよう意識的に相手のことを考えたり、何か変化を起こそうと思っています。

 

このブログの出だしの禁欲についてほとんど書いてませんが、続いてます…続いてます??

今後、パートナーなしにはしないと思います。

 

禁欲って意思の力を高めるものかもしれません。何かを我慢する、その先に何があるかわかりません。後悔かもしれませんし、よいことかもしれませんし…。

 

すべては選択の中で出会っては別れるものです。人であれ、ものであれ、出来事であれ……

 

では、また