読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物と心の断捨離

おはようございます。


すっかり朝は息が白くなりますね。

毎日起きるのが大変になってます………

いつエアコンをつけようか迷うところです


さて、今日は、物と心の断捨離です。


物を捨てる時、必ず執着心が湧いてきます。今まであんなに放ったらかしにしてたのに笑


無くなるかもしれないと思った瞬間、愛おしく感じるものかもしれません。


物の捨てる基準「あくまで自分基準」

①本は電子化 します

おかげでスキャンが上手になりました


②靴は妥協せず、良いものだけを残します

修理をして長く履ける靴を大切に。

ただ、身近なところに行くすぐ履ける靴(スリッパ靴)は残してます。


③服はクローゼットに入るだけ

春夏秋冬すべて入っています。


④机、フローリング上には何も置かない。



心の捨てる基準「頭の中の断捨離」

①ノートを一冊、長く使えるようにカバー付き中身だけ交換可能な良いもの


あとは、すべてノートに書く。頭はその後空っぽ。私の場合、シャチハタの日付ハンコを使って、日付分けします。


頭の中に何か残っていると、新たに考えるとごちゃ混ぜになって、忘れてしまったり、フリーズに陥ってしまいます。


② インターネット、テレビ、スマートフォンの調べものは程々に。


何か目的があっても、ダラダラになりがちです。インターネットで得た情報は、本当に役立ってますか??あまりに多くの情報を入れても処理しきれなくなります。


ブログのダラダラ書いたらダメですね。

書きたいことがあっても、我慢することが必要かなと思います。


今日はここまで。

読んでいただいてありがとうございました。