禁欲と筋トレ 変化を綴るブログ

禁欲と筋トレによって短気で自己中が穏やかな性格になっていくまでを綴る。理想にどう近づけていくのか

禁欲190日目 モテるかどうかと人間関係について

おはようございます。

 

ここ最近日記のような、単に思ったことを書いてますが、今回はさらに私が思う禁欲をしてモテるどうか、人間関係は改善するのかということを書いていきます。

 

まず、モテるかどうかですが…

人によりけりです。ただし、禁欲をしていると欲がなくなります。気になる人もどうでも良くなります。その人の性格を見るようになります。自然と身体的な距離が近くなります。また近くでも緊張しませんし、相手も離れることはありません。つまりパーソナルスペースが狭くなるのだと思われます。

 

会話の内容は今までと変わりませんが…相手の話を聞くようになります。

 

おとは相手の好みもあるでしょうから、付き合えるかわかりませんが、印象は良くなるでしょう。

 

人間関係についてですが、

前と同じです。人を平等にみます。怒ることがなくなります。感情的になりません。

人の話を聞くようになります。相手の意見も認めるようになります。

 

共通してですが、物を大切にするようになります。靴が汚れていないか気にするようになりました。プライベート用のカバンも同じモデルを買い替えました。帰ったらまずブラッシングをするようになりました。洗濯物は溜め込まず、よく回る量で洗濯するようになりました。

 

これはすべて私の体験です。しかも別に意識してこうしようと思うわけではなく禁欲をして行く中で、ふとこうした方がもっと良いのではないかと思うようになった結果です。

 

人の視線や思われ方はどうでも良いと思っていましたが最低限の自分への尊厳というか、私という人間の価値というか、人としての品を高めたいという思いが芽生えました。

 

すべては振り返ってわかることで、繰り返しますがあえて行動したわけではないということです。

 

いかに、行動できる、したいと思えるぐらいの体力を蓄えるか…そういうことも重要なのかもしれません。

 

ヨガの本を立ち読みしました。禁欲のことも書いてあり、なんか勝手に通じるものがあるな〜と思ってしまいました。おそらくヨガポーズ大全集が安かったので近いうちに買うと思います笑

 

では、また