禁欲と筋トレ 変化を綴るブログ

禁欲と筋トレによって短気で自己中が穏やかな性格になっていくまでを綴る。理想にどう近づけていくのか

禁欲260日目 人生配られたカードで戦うしかない

おはようございます!

 

久しぶりに書こうという気になったので書きます

 

禁欲しているからといってよいことばかり起こるわけではありません

 

過去の自分が今の自分を苦しめている状況です。

 

成長過程であると思いながら過ごしていますが、今までの過去のコンプレックスやトラウマなど現在まで引きずっていると思います。

 

けど、最近みた言葉で

人生配られたカードで戦うしかないって言葉が心にスッときました。

 

ただ嘆いてばかりいても始まらない

そう思いました

 

 

禁欲233日目 これまでに感じた外見的モテる方法

こんばんは

 

またまた久しぶりの更新です^ - ^

今日は外見的モテる方法です!

 

なぜこのタイトルなのか、それは最近筋肉をつけすぎて周りから印象が変わったと言われたからでした

 

体型だけで何が変わるのか??

 

今日はそこに集中して書いて行きます。

 

結論から…外見的にモテるのは細マッチョ

当たり前のこととお考えだと思いますが、なぜ細いが付くのか??

 

これは日本に限った話になります!

なぜなら海外ではマッチョの方がモテるから笑

 

日本はまだ男性が社会で働いて女性が家庭を守るという風潮??が残っているように思います。つまり、マッチョ…男性ホルモンがムンムンの人は浮気性で暴力的な性格と受け取られます。

 

女性から言えばリスクしかありません。

その代わりに細い人のイメージ…ここでは、細い人にしますが、優しい、浮気をしない、尽くしてくれそうという受け取られ方をする傾向にあります。

 

海外は例え、浮気されても女性の社会進出が盛んですので自立した女性が多いということで、魅力的なマッチョな男性、テストステロンが多い男性が望まれるのかもしれません。

 

日本で、細マッチョが好まれるのは…察しの良い方はお分かりだと思いますが

 

優しくもあり浮気しないような、でも男性ホルモンがある男性…つまり細マッチョが望まれるのです。

 

良いとこ取りの体型というわけですね笑

 

この傾向は日本限定もしくは、アジア限定な感じがします。

 

最近身体が大きくなってきているので、強度は落とさず、有酸素を取り入れて行きたいと思います。

 

あっ、禁欲ももちろん継続することが前提で言ってますよ

 

参考になれば幸いです。

 

禁欲223日目 今までで悟ったこと

こんにちは

 

久しぶりに書きます。

これまで多くの思ったことを書いてきましたが

ふと立ち止まった時に悟ることがあります。

 

今までの謎というか、考えてたことが明確になる気がします。

 

というわけで、今までの禁欲の中で悟ったことを箇条書きで書きたいと思います。

 

1.禁欲しただけでは何も変わらない。

けど、行動力がつく。行動したいという気持ちが起こるので問題解決につながる行動を起こすことができる。

 

2.筋トレもしくは、体を動かすことは大切

効果という意味より、より身体をリフレッシュさせるためにも運動はしたほうがよい

 

3.フェロモン効果はわからないが、何もつけてないのによい匂いといわれることがある。

 

4.禁欲してても良いことばかりではない

けど、落ち込むよりどう次に活かすか考え行動するようになる

 

5.褐色が良くなる

肌がきれいとか髪の毛がサラサラになるとかそういうことも感じる。

 

6.食べ物に気を使うようになる…かも

身体の調子という意味で油物や砂糖が入ったお菓子を好まなくなる。

 

7.スピリチュアルな面を考えるようになる。

 

8.こだわりが強くなっている。

 

9.大抵のことはどうでもいいと思ってしまう。怒ることがなくなった。

 

10.一定の女性にモテる

全てではない。幅広くもない。

ただ好んでくれる人もいる

 

11.自分にあったベストな呼吸法

瞑想方法を考えるようになる

 

12.男性としての機能をいかにして落とさないかを考える

 

13.人とのつながりを大切にする

 

悟りというか気づきでしたね。

人生はとても短い。どうやって今を生きるのか

空想世界で生きるのではなく、影響を及ぼすことのできる今を生きよう

 

では、また

 

 

禁欲208日目 本を読み終えて

おはようございます

 

昨日捨ててあった本を読み終えました。

人との心をかよわせる…言葉ではわかった気でいましたが、本当に心が通っているのかはまた別の問題だと思いました。

心は目に見えません。相手の言葉でもすべて判断できません。

 

心をかよわせるって相手のことを本当に関心を持つ、尊重することが重要だと感じます。

 

ただ、誰でもそんな重要なことは気付いているはずです。でもなぜか上手くいかない。

 

それは相手を支配したいと思っているから、相手を所有物のように扱っているから、自分の好意が相手にとって有難いことだとは限らない。

 

相手をよく見て、赤ちゃんに愛情をそそぐ母親のように、鳴き声だけで何をしてほしいのかわかれば、相手はきっとこちらにも心を見せてくれるように思います。

 

わかりにくくて申し訳ないですが、うまい表現がみつかれば編集しておきます

 

では

禁欲205日目 運命なのかな

こんにちは

 

このブログを始めて一年以上経ちます。

なぜ…ブログを始めたのだろう。

 

自分に何ができるのかな?ってこのブログで

自分と同じ境遇にいる人、悩んでいる人の役にたちたい…でも、結局は自分の悩みから解放されたいのだと思いました。

 

朝、ゴミを捨てて駅に向かおうとしたゴミ捨て場で本の束が捨ててありました。1番上に文庫本が挟んでありブックカバーがないタイトルが見える状態でした。

 

タイトルは…心の通わせ方

心を通わせるって以前、君の膵臓を食べたいという映画でも使われた言葉でした。

 

ふと読みたいなぁって思って、良いかどうかわかりませんが、本を手に取りました。

 

電車の中で読んでいくうちに、自分が今までに思っていたことを書いてあり…

人と接していても空虚感を感じていた自分にとってヒントになる気がしています。

 

今回は禁欲とは関係ないですが、手に取ることがなかったであろう本を読んでいる不思議な感覚でした。

 

では、また

 

禁欲204日目 欲の昇華

おはようございます。

 

今日も欲について、どう活欲していくか考えてみます。エネルギーは石油のようなものでしょうか? そのままでは使用できないものを精製することによってガソリンになって車を動かすことができます。

 

エネルギーもそのままでは、つまり禁欲してエネルギーを溜めたままでは意味はないのではないか?

 

では、どうしたら

 

ヨガの本とか読むとチャクラがどうのこうのと書いてあります。よくわかりませんが昔の人たちも同じことを考えていたのかもしれません。

 

とりあえず真似てみてダメなら別の方法を考えようと思います。

 

呼吸を吸う、そして吐く

まず呼吸法から実践してみます。

 

会陰部にエネルギーは溜まっているかもしれません。それを息を吸った時に背骨を通って脳まで達する、突き抜けるのか??

 

吐く時に脳から身体の前部を通って、丹田を通って元の会陰部に戻る

 

ムーラバンダのような感じ…

 

脳で一度エネルギーが精製されるのか…わかりませんが、とりあえず実践あるのみです。

 

変化があればまた書きます。

ちょっと今週はおかしな内容になってますね

 

では、

禁欲202日目 活欲について

こんにちは、お昼ですねー。

 

さて、活用する欲、略して活欲について数々の仮説を踏まえて実行していきたいと思います。

 

禁欲を基にエネルギーを高め

そのエネルギーを実生活に活かすためには何が効果的なのか、実体験を書いていきます。

 

まず、エネルギーを高めるために…

エネルギーは、欲とも言える部分、またテストステロンのホルモンとも言えるかもしれません。全く別のものとして捉えている人もいるかもしれません。

 

ヨガをする、瞑想する 最近始める

筋トレする ほぼ週4日

炭水化物を控える できていない

コーラは危険…思考が回らない

脂物を控える できておらず

ビタミンDをのむ たまに

亜鉛を飲む 筋トレ日に摂取

プロテインを飲む 継続中

有酸素運動をする これから

 

ムーラバンダを行う 気付いたらいつも

すでに習慣化

PC筋を鍛える 約半以上

 

エネルギーを活用する

背骨からエネルギーを引き上げるイメージで呼吸

 

エネルギー、欲は石油みたいなもので…

どう考えるかによって

性欲に変わったり、勉学欲だっかり

仕事欲にかわるのかも… 

 

思考は現実化する。ナポレオンヒルさんの本に書いてあったこと。